ニュージーランドへの留学や語学研修はコーファイインターナショナル エジュケーショナル ニュージーランドにお任せください。
プログラムの特徴
ニュージーランドでしか体験できない、ニュージーランドならではのプログラムをご提供します。
ニュージーランドの特徴1 人種差別がありません
1990年代からニュージーランドは移民政策に入りました。現在では実に国民の約40%が移民で占められています。移民の内訳はアジア人、ヨーロッパ、中東と実に様々です。結果、一般の学校にも多種多様な人種の子供が通いますが子供同士が差別をする、いじめがおきるといったことがありません。
それはなぜなのか?
その答えはニュージーランドの歴史の中にあります。コーファイインターナショナルでは英語力アップはもちろんのこと、ニュージーランドの歴史もについての体験型授業もプログラムに組み込みんでおります。
自然にお互いの文化や習慣、宗教を受け入れるというニュージーランドの現地の子供たちとの交流は、特に将来グロバールな活躍が期待される日本の子供にとってかけがえのない経験になっています。
ニュージーランドの特徴2 自然エネルギーを大切にしています
ニュージーランドには原子力発電所がありません。エネルギーの7割は水力で賄われています。次いで、火力、地熱、風力と続きます。その火力発電も2020年にはゼロにしてゆくことが決まりました。原子力も火力も使わない、まさにエコな国と言えます。日本のようなきらびやかなネオン街はありませんが、人々にはエネルギーを大切にする習慣が自然と身についています。
ニュージーランドの特徴3 安全性の高い国です
ニュージーランドは世界でもテロの可能性の極めて低い国と言われています。その要因としては、①中立国と謳っている ② 非核三原則を貫いている ③ 早い段階で移民政策を行っており、多国籍国家として差別のない環境が確立している、ことがあげられます。 世界中でテロが頻発している中、極めて安全なニュージーランドに留学を希望する方は年々顕著に増加しています。
英語のスキルアップ + α を目指す
海外留学の目的は英語を上達させること、というのは当たり前です。コーファイインターナショナルは英語レッスンをプログラムの要に置きながらも さらに+α の学びを提供します。この+α とは、ニュージランドの自然と歴史、文化を学ぶことを通して、将来国際的に活躍することが期待される皆さんのグローバルな視点で物事を考える力を育てる、ということです。
国際人として将来グローバルな舞台で活躍をするためには、単に英語が使えるだけでは不十分です。日本人特有の”日本基準”の物事の考え方ではなく、グローバルな視点で物事を捉える力を育てることが、コーファイインターナショナルが提供する + α の学びです。
英語だけ学んでいたのでは、真の英語は身に付かない
英語上達の一番の鍵は何だと思いますか? 英語は言語です。使っている人々の住んでいる環境や文化、国が経てきた歴史と密接につながっていますから、人々と国の背景を理解することが英語上達の近道となります。コーファイインターナショナルは、英語レッスンに加えてニュージーランドの自然や歴史、文化を同時に学ぶことができるようプログラムを構成しておりますので、日本では学ぶことのできない、まさに生きた英語を習得することができます。
(海外の人が日本語を学ぶとしたら、やはり日本の生活や文化、歴史の理解があるのとないのでは、大きく差が出てくることは容易に想像できますよね?)
コーファイインターナショナルは、本当の意味で英語を使いこなせる=将来グローバルな社会で活躍できる人を育てることを目的としています。